点心点のこだわりPARTICULAR

  • 原材料のこだわり

    一口食べるとパリッ、もちっ! あとから肉と野菜の旨味がジュワッ!
    「点心点」の製品のおいしさの素は、厳選した原材料にあります。
    豚肉はもちろん、キャベツ、玉ねぎ、白菜、ニラ、たけのこ、しいたけ、にんにくにいたるまで、野菜も国産を使用しています。 信頼できる業者から、新鮮なものだけを仕入れています。 塩は、熊本県天草灘や徳島県小鳴門海峡の海水100%を原材料としたものを使用しています。 また、肉まんの生地には、九州産小麦100%の「春小待」を使うことで、小麦本来の香りともっちりとした弾力のある食感を実現しました。

  • 手づくりのこだわり

    「点心点」では、できたてのおいしさを味わっていただくために、賞味期限や消費期限も短く設定しています。 また、最後の工程である、包むという作業まで手づくりにこだわる製品が多いため、大量に製造することができません。 手づくりの場合、若干の個体差が生じることもありますが、それこそが手づくりならではの味わいと、お客さまからご理解をいただいています。
    季節や天候によって微妙に異なる原材料の状態を見極め、配合や練りこみ時間などを調整しながら、脈々と継承されてきた独自の製法で、素材のおいしさを最大限に引き出す工夫を日々重ねています。

  • 安心安全のこだわり

    毎日の食卓で安心して召し上がっていただくために、食の安全性にも万全の体制を整えています。
    できあがったすべての製品を金属探知機にかけて異物混入をシャットアウト。 しかし、どの工程においても、最終的には、ベテラン従業員の目と手で、細部にわたる厳しいチェックを行っています。 長年の経験から培われた、まさに生きたセンサーが、わずかな違和感も見逃しません。

おいしい製品をお届けしたい

  • 本社製麺部工場長 樋口 和敏

    本社製麺部工場長 樋口 和敏
    安心で安全な製品をお客さまへお届けするために衛生管理第一で頑張っています。
  • 次郎丸店工場長 萩原 繁樹

    次郎丸店工場長 萩原 繁樹
    「ありがとうございます!」の感謝の気持ちと笑顔のおもてなしを大切にしています。
  • 次郎丸店工場長 古川 勝哉

    次郎丸店工場長 古川 勝哉
    お客様に美味しい商品をお届けするためにこだわりや想いをこめて製造しています。

ページトップ